信州北木曽路  短歌の詠みたくなる風景マップ クリック(Click)

桜色の嘘

花びらが舞い落ちてゆく瞬間に

君のつぶやく桜色の嘘

七音

誰かを傷つけないための嘘

誰かを守るための嘘

悲しいけど嘘をつくしかない時

涙の代わりに花びらが散っていく気分になります

綺麗だけど見るだけで悲しくなる桜もありますね

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Profile:七音
綺麗な景色が好きな人
たまに短歌を作る人
紅茶クッキーが好きな人

目次